小数÷整数 の筆算3(あまりあり)

小数÷整数であまりを出す筆算の問題です。

筆算のやり方は同じですがあまりの小数点に注意する必要があります。

9.4÷4の筆算をして商は10分の1の位まで求めてあまりを出す場合

わられる数が10分の1の位までの小数なので、商も10分の1の位まで求めます。

あまりの2は10分の1の位の数なので、あまりは0.2になります。

よって、筆算のあまりに、0と小数点を忘れずに加えるようにしてください。

答え 2.3あまり0.2

答えを確かめてみると 4×2.3+0.2=9.4 となり正しいことが分かります。

練習問題をダウンロードする

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

*問題は追加する予定ですのでしらばくお待ちください。

*答えは筆算のやり方のみになっています。あまりの書き方は、学校で習う方法にしたがって、答えの横に書き加えるなどしてください。

amariari1_1のサムネイル amariri1_2のサムネイル

amariari2_1のサムネイル amariari2_2のサムネイル

 

計算習熟プリント 小学4年生―新指導要領対応

新品価格
¥23,248から
(2018/1/21 23:19時点)

(Visited 873 times, 1 visits today)