線対称な図形

線対称な図形の問題です。

半分に折れば重なる図形なので基本的な部分は分かりやすいと思います。

作図をしっかり出来るように練習してください。

作図のポイント

方眼紙がある場合

次のようなABを対称の軸とした線対称な図形を書きます。

各頂点から対称の軸までと同じ長さの点を、方眼紙のマス目を数えて点を打っていきます。

*先に点をしっかり打っておくとミスが少なくなります。

打った点を結んで仕上げます。

方眼紙がない場合

方眼紙がない場合は三角定規やコンパスを使います。

各点から対象の軸と垂直な線を引いていきます。

コンパスを使って(定規で長さをはかっても良い)対称の軸の反対側に同じ長さになるように点を打ってから各点を結びます。

垂直な線を引くときは三角定規、長さをはかるときはコンパスを使うと便利です。

練習問題をダウンロードする

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロード出来ます。

問題は追加する予定です。

線対称の基本

sentaisyokihon1のサムネイル sentaisyokihon2のサムネイル

線対称 問題

sentaisyo1のサムネイル

線対称の作図

sentaisyosakuzu1のサムネイル sentaisyosakuzu2のサムネイル

対称の軸を書く

taisyojiku1のサムネイル

 

→点対称の問題(しばらくお待ちください)

(Visited 1,606 times, 1 visits today)