くらべる量を求める

割合のくらべる量を求める問題です。

くらべる量は もとにする量×割合 で求めることができます。

公式を暗記するだけでなく、具体的な問題でかけ算になる意味を考えてから、いろいろな問題で練習をしましょう。

割合が1より大きい場合で考えてみる

例)去年は畑で150個のじゃがいもがとれました。今年は去年の1.3倍のじゃがいもがとれました。

今年とれたじゃがいもは何個になりますか。

去年の個数 150個が もとにする量

1.3割合 になります。

150× 1.3 = 195   答え 195 個

割合が1より小さい場合で考えてみる

例)去年は畑で150個のじゃがいもがとれました。今年は去年の80%のじゃがいもがとれました。

今年とれたじゃがいもは何個になりますか。

去年の個数 150個が もとにする量

80%=0.8割合 になります。

150× 0.8 = 120  答え 120 個

割合が1より大きい場合はかけ算になることがすぐに分かると思います。割合が1より小さい場合も同じように考えればいいという考え方を身につけてください。

練習問題をダウンロードする

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

*問題は追加する予定です。

kuraberu1_1のサムネイル kuraberu1_2のサムネイル

kuraberu2_1のサムネイル

 

算数少女ミカ 割合なんて、こわくない!

新品価格
¥1,944から
(2019/1/19 23:34時点)

割合の基本

百分率と歩合

割合を求める

もとにする量を求める

割合のグラフ

割合のいろいろな問題

 

(Visited 1,687 times, 6 visits today)