角柱と円柱 展開図

角柱と円柱の展開図の問題です。

展開図を書いたり、展開図内の数値を求める問題が多く出題されます。

三角柱と円柱の展開図がよく出題されますので、まず展開図を書いてみていろいろな問題を解くようにしてみてください。

三角柱の展開図

  • 底面の三角形が合同になります。
  • 3つの側面は、1つの長方形になります。
  • 長方形の横のながさは、底面の周りの長さに等しく、たての長さが三角柱にたかさになります。

円柱の展開図

  • 底面の円が合同になります。
  • 側面は長方形になります。
  • 長方形の横の長さは底面の円周に等しく、たての長さは円柱の高さになります。

直径4cmの円の円周は 4×3.14=12.56cm

ひとりで学べる算数 小学5年生 (朝日小学生新聞の学習シリーズ)

新品価格
¥1,650から
(2020/3/23 23:57時点)

練習問題をダウンロードする

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

tenkaizu1のサムネイル tenkaizu2のサムネイル tenkaizu3のサムネイル

角柱と円柱の性質

(Visited 102 times, 6 visits today)