いろいろな面積を求める

いろいろな面積を求める問題です。

基本的には三角形や四角形の面積を組み合わせたり、ひいたりして求めます。

平行四辺形の面積三角形の面積台形やひし形の面積の求め方をしっかり練習してから取り組むようにしましょう。

工夫すれば簡単に求められるものもありますので、解答の求め方以外の方法も考えて見るようにしましょう。

よく出る問題

下の図形の色がついた部分の面積を求めます。

高さが 6+2=8cmの 三角形から高さが2cmの三角形を引けば求めることが出来ます。

10×(6+2)÷2=40    10×2÷2=10

40-10=30  30㎠

*1つの式にして考えてみましょう。1つの式にした場合は計算の工夫もしてみてください。

練習問題をダウンロードする

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

解答以外の求め方も考えてみましょう。

iroironamenseki1のサムネイル iroironamenseki2のサムネイル iroironamenseki3のサムネイル iroironamenseki4のサムネイル

 

(Visited 65 times, 4 visits today)