円周率と円周

円周率と円周の問題です。

円周率とは

下の図のように、半径3cmの円を1回転させます。

1回転したところの長さを定規ではかると、約18.8cmになります。

この円の直径は6cmで 円周の長さ÷直径を計算すると

18.8÷6=3.133・・・ となります。これをいろいろな大きさの円で調べていくと

円周÷直径=3.14159・・・ と わり切れない続く一定の数になります。これを円周率といいます。

円周を求めるには

円周=直径×円周率   円周=半径×2×円周率

となります。

小学校では、円周率を3.14として計算します。

*公式を理解すれば、基本問題はそれほど難しくないと思います。計算ミスをしないよう3.14をかけるかけ算をたくさん練習しましょう。

練習問題をダウンロードする

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロード出来ます。

円周率の基本

ensyu1のサムネイル

円周を求める

ensyu2_1のサムネイル ensyu2_2のサムネイル

円周から直径や半径を求める

ensyu3_1のサムネイル

円周と円周率の関係

ensyu4のサムネイル

 

→円周の長さの応用

(Visited 41 times, 1 visits today)