分数と小数の計算

分数と小数の混ざった計算問題です。

小数→分数に直して計算します。

*小数に直せる場合は、小数に直して計算しても良い。

小数→分数で時間がかかったり、約分が素早く出来ないなど、計算が苦手になることが多くなりますので、途中式を書いて確実に出来るように練習してください。

ポイント

基本は小数を分数に直して計算します。

5年生の小数と分数で 小数→分数 分数→小数 をしっかり復習しておきましょう。

例1

の場合

とおいて計算

例2

の場合

とおいて計算。(約分しないで計算の中で約分しても計算できます。)

小数→分数 に直す時に頭の中で計算出来るようになると、計算時間が短くなります。

練習問題をダウンロード

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロードできます。

途中式は計算例です。自分で工夫して途中式も書くようにしましょう

*計算に慣れないうちは途中式は順番に少しずつ書いていった方が計算ミスが少なくなります。

bunsusyosukeisan1_1のサムネイル bunsusyosukeisan1_2のサムネイル bunsusyosukeisan1_3のサムネイル

bunsusyosukeisan2_1のサムネイル bunsusyosukeisan2_2のサムネイル

 

小6/特訓ドリル 計算: ワンランク上の学力をつける!

新品価格
¥778から
(2019/4/20 00:00時点)

(Visited 228 times, 4 visits today)