単位を小数で表す問題です。

単位換算は応用問題を解く上で重要になります。ここでしっかり身につけておかないと面積や体積の単位が出てきたときにさらに混乱してしまいます。

小数点を打つ位置を感覚的に身につけられるようなプリントをいろいろ作っていきますので、お子さんが理解しやすいやり方で考えられるようにしてください。

ポイント

基本の長さ、重さ、かさの単位はしっかり確認しておきましょう。

1m=100cm

1km=1000m

1kg=1000g

1ℓ=1000㎖=10㎗ など

小数点をどこに打つかが理解できれば、問題を解きやすくなります。

例)1562m → 1km562m →1.526km

左から3ケタ目に小数点を打てばよい

562mなら 左から3ケタ目に点を打つ 0.562km

62m も同じように考えると  0.062km

*数字のない1の位、小数点以下のところは0になることを確認してください。

4年生では小数第3位までを学習しているので、m→km,g→kgの単位の問題が多くなりますがmm→m cm→m ㎗→ℓの問題も出題されることがあります。今まで習った単位はしっかり復習しておきましょう。

練習問題をダウンロードする

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロード出来ます。

小数と単位基本

小数点の位置を確認する問題です。

tanikihon1のサムネイルtanikihon1_2のサムネイル

tani2_1のサムネイルtanikihon2_2のサムネイル

<PR>↓月額500円からのタブレット学習
すべてのサービスが初月無料!【学研ゼミ】

小数と単位 練習

練習問題です。問題は追加する予定です。

syosutani1_1のサムネイル syosutani1_2のサムネイル

単位の換算 上 長さ・面積の単位換算 (思考力算数練習張シリーズ 32)

新品価格
¥540から
(2017/6/22 22:22時点)

(Visited 993 times, 2 visits today)