大きな数のしくみの問題です。

 

学習のポイント

次のような問題がすぐにわかるようにしてください。

1000万を10こ集めた数 →1億

1000億を10こ集めた数 →1兆

ケタが変わるところで混乱することが多いので分かりづらい場合は下のように順序立てて考えてみてください。

例)

250億が100個あつまる →250に0を2つつける →25000億

25000 (億) になるので 2万の部分は兆のケタ → 2兆5000億

10倍する、10でわるなどの問題

次のような問題がすぐ分かるようにしてください

300億の10倍 →3000億

3000億の10倍 →3

50兆を10でわる →5兆

5兆を10でわる →5000

100倍や100でわる問題でも同じように出来ようにすると応用力が身につきます。

練習問題をダウンロードする

*画像をクリックするとPDFファイルをダウンロード出来ます。

大きな数のしくみ1

数を集めたり合わせたりする問題

sikumi1_1のサムネイル sikumi1_2のサムネイル

大きな数のしくみ2

10倍、100倍、10でわるなどの問題

sikumi2_1のサムネイル sikumi2_2のサムネイル

大きな数のしくみ2 数直線などの問題

(Visited 902 times, 1 visits today)