120÷20など、10でわれる数同士のわり算の計算方法と練習問題です。

 

80÷20の計算

80を10のたば 8こと考えます。

20は10のたば 2こ なので

80÷20→8÷2=4 よって 80÷20=4 となります。

あまりがある場合

140÷40

10をもとにして考えると

14÷4=3あまり2 →10をもとにして考えたのだからあまりは2でなく20になる

140÷40=3あまり20

あまりを間違えないように注意しましょう。

*答えのたしかめをして確認してみてください。

わられる数=わる数×商+あまり にあてはまめる 

40×3+20=140 となり正しい答えだと確認出来る。

練習問題をダウンロード

*画像をクリックするとPDFファイルをダウンロード出来ます。

何十でわるわり算

基本的な考え方の問題です。

nanjyudewaru1のサムネイル nanjyudewaru2のサムネイル

何十でわるわり算

計算問題です。

keisan1のサムネイル keisan2のサムネイル

 

4年生でつまずかないための弱点チェックドリル 算数

新品価格
¥810から
(2017/7/21 23:20時点)

(Visited 136 times, 3 visits today)